4種混合ワクチン接種(DPT+不活化ポリオワクチン)について

4種混合ワクチン接種(DPT+ポリオ不活化ワクチン)は平成24年11月1日から開始されました。

1.定期接種の対象年齢

対象年齢:生後3月~90月に至るまでの間にある乳幼児

<標準的な接種期間>

1期初回接種:生後3月~生後12月に達するまでの期間

1期追加接種:1期初回接種(3回)終了後12~18月に達するまでの期間

2.定期接種の接種方法

1期初回接種:20日から56日までの間隔をおいて3回皮下に注射

1期追加接種:初回接種終了後6月以上の間隔をおいて1回皮下に注射

接種量は毎回0.5ml

2017-01-04 | Posted in 新着情報Comments Closed 

関連記事